会場案内・出展企業一覧MAP・COMPANY LIST

[ 出展社基本情報 ]

 一覧に戻る

一般社団法人 福岡県歯科技工士会

ブース番号 G-01
住 所 〒810-0041
福岡市中央区大名2-10-2-B-202
電話番号 092-751-0104

6月3日(日)

12:30-14:30(2時間)

[ 一般社団法人 福岡県歯科技工士会 ]

総義歯を考える

河原英雄 先生

A会場

6月3日(日)

12:30-14:30(2時間)

[ 一般社団法人 福岡県歯科技工士会 ]

元気な学校のタネあかします。

平成23年4月~現在 博多メディカル専門学校 教務主任
福岡県歯科技工士会 総務理事 ・ 歯科技工士国家試験委員

山田 誠 先生

少子高齢社会の影響で社会の構造が激変しました。そして、歯科技工士養成校では入学生の確保が大変難しくなっています。今回の講演は、元気な専門学校の運営方法について、私が考えている事を中心にお話しさせて頂きます。

A会場

6月3日(日)

12:30-14:30(2時間)

[ 一般社団法人 福岡県歯科技工士会 ]

魔法のような奇跡の前咬み総義歯

1976年セラミックデンタル井川 入社 / 1997年ヴィーナス・デンタル 開業
日本歯科技工士会会員 ・ 日本顎咬合学会会員 ・ 前歯でもかめる入れ歯指導歯科技工士   

松岡金次 先生

日本も超高齢化社会になり総義歯患者数も増加傾向にあります。しかしながら総義歯がうまく噛めていないのが現状です。今の総義歯はパウンドデンチャーのリンガライズドの咬合様式(ナイフとフォークの文化)が主流となつていますがこの咬合では前咬みできません。日本には箸の文化がありますので前歯でも臼歯でもかめる河原メソッドをご紹介いたします。

A会場

6月3日(日)

12:30-14:30(2時間)

[ 一般社団法人 福岡県歯科技工士会 ]

技工士も知るべき河原式リマウントテクニック

前歯でも噛める入れ歯研究会 技工インストラクター
日本顎咬合学会 会員・有床義歯学会 会員・元徳島大学歯学部解剖学履修生 ・九州医療専門学校(旧 九州環境医療福祉専門学校)

古賀智也 先生

バリバリと前歯で煎餅を噛んだ義歯患者。ごく短時間にそれらを可能にしたのが河原リマウントテクニックである。技工士にとって“噛む”を目前にする事の重要性をお話したい。