生涯研修SEMINAR

D会場

6月3日(日)

12:20-13:10 ( 50分)

株式会社 松風  ]

歯科医院における口腔写真の活かし方~アイスペシャルCⅢを用いて~

歯科医院における口腔写真の活かし方~アイスペシャルCⅢを用いて~

フリーランス 歯科衛生士
谷山歯科医院

谷山 香織  先生

要約:
日常診療において基礎資料を集めることは、患者さんにとって治療を行う上で非常に有益であり、私たちの治療を円滑に進める上で重要です。

その中のひとつに口腔内写真があります。デジタル化により手軽にスピーディーに撮影できることが可能になりました。
ここ数年、保険制度においても導入され、ますます歯科医院において必要不可欠な資料のひとつとなってきました。
日々の診療の中でスムーズに溶け込めるように、口腔内写真の撮影法と様々な場面における活かし方をお話していきたいと思います。