生涯研修SEMINAR

A会場

9月4日(日)

10:00 〜  12:00

一般社団法人 福岡県歯科衛生士会  ]

効率的な基本治療およびSPT&メインテナンス

効率的な基本治療およびSPT&メインテナンス

九州看護福祉大学看護福祉学部口腔保健学科 特任教授

薄井 由枝  先生

内容:
終息が見えないCOVID-19ですが、今後も私たちは新興感染症や再興感染症の脅威にさらさられると予測されています。空気感染や飛沫感染するリスクが最も高い職業と言われている歯科医療従事者として、この機を捉えて日常の専門業務を見直し、「口腔から全身の健康を衛る」という社会的責任を果たしていきたいと思います。今回はエアロゾルを発生しにくい手用インスツルメンテーションの基本を再確認し、どのような点について注意をしながら歯周処置をおこなうのかを解説します。具体的には、歯周基本治療とSPT・メインテナンス時の共通点や相違点を明確にし、日々の臨床業務を効率的に行い、さらに処置効果を上げる事を目指します。

分類:
歯科医師対象, 歯科衛生士対象